報恩講法要

2020(令和2)年10月4日5日、西法寺「報恩講法要」をお勤めさせていただきました。

新型コロナウイルス感染症対策の一環として、勤行につきましては例年とは異なり寺族による内勤という形での法要でありました。ご参詣の皆さまとご一緒にお正信偈さまをお勤めさせていただいたのちは、梯信暁先生のご法話(4日)をお聴聞させていただきました。

本年はなかなか行事もご法座も思うようには開くことができない中で、今回こうして皆さまのご協力によって宗祖親鸞聖人さまのご命日のお勤めである報恩講を勤修できたことは何より有難いご縁でありました。

さて次回ご法座は、西法寺定例法座(11月度)です。日時は11月13日(金)14時~、ご法話ご講師は村田朝雅師となっております。※現時点(10/10)では勤修予定ですが、今後の状況しだいでは当日日程含め予定変更の可能性もございます。何卒ご理解の程宜しくお願い申しあげます。

「報恩講法要」のご案内

2020(令和2)年10月4日(日)・5日(月)※両日ともに14:00~、西法寺「報恩講法要」を勤修いたします。

14:00- 勤行

14:40- ご法話(ご講師:梯信暁師)

<休憩>

-16:00 終了                                  

本日(9/23)時点では、予定通りお勤めさせていただく見込みとなっております。ただし新型コロナウイルス感染症等に関する今後の国内情勢次第では、当日の日程含め内容変更の可能性もございます。誠に恐れ入りますが、予めご理解の程宜しくお願い申しあげます。※随時、当Webサイトや各種SNS等にてお知らせいたします。

秋季彼岸会

2020(令和2)年9月13日、西法寺「秋季彼岸会」をお勤めさせていただきました。

今回のご法座も、新型コロナウイルス感染症感染防止対策の一環として時間短縮という形での勤修となりました。

「他力」というお言葉を中心に、普段の私とそこに響いて下さる南無阿弥陀仏のお念仏のお心をお聞かせいただきました。自分の都合を一番に考えて暮らしている私の上に、「相手を思う」「おかげさま」という心の視野が開けていって下さるというお育てを今、お念仏申すところにいただいているということを味わせて頂くご縁でありました。

さて、次回ご法座は親鸞聖人御命日のお勤め「報恩講」法要です。10月4日(日)・10月5日(月)、ともに午後2時(14:00-)となっております。ご法話ご講師は、梯信暁師です(5日は西法寺住職)。詳しくはこちらをご覧ください。

※現時点(9/18)では勤修予定ですが、今後の状況次第では当日日程含め予定変更の可能性もございます。予めご理解の程宜しくお願い申しあげます。

「秋季彼岸会」のご案内

2020(令和2)年9月13日(日)14:00~、西法寺「秋季彼岸会」を勤修いたします。

※なお、当初より当日日程が一部変更となっております。

14:00- 勤行 14:20頃- ご法話 15:30頃- 終了

本日(9/5)時点では、予定通りお勤めさせていただく見込みとなっております。ただし新型コロナウイルス感染症等に関する今後の国内情勢次第では、当日の日程含め内容変更の可能性もございます。誠に恐れ入りますが、予めご理解の程宜しくお願い申しあげます。

※随時、当Webサイトや各種SNS等にてお知らせいたします。

【ご法座情報】2020(令和2)年9月13日(月)14:00~、西法寺「秋季彼岸会」を勤修いたします。新型コロナウイルス感染症感染防止対策の一環として、一部当日日程に変更がございます。14:00-   …

浄土真宗本願寺派  星野山西法寺さんの投稿 2020年9月1日火曜日

総盂蘭盆会法要8月15日

2020(令和2)年8月15日、西法寺「総盂蘭盆会法要」をお勤めさせていただきました。 

本年は新型コロナウイルス感染症感染防止対策の一環として、三密を避ける為、例年の一部制から三部制に変更した上での法要となりました。大変日差しの厳しい中ではありましたが、ご参詣の皆さまと共に、お盆をきっかけとして改めて先立たれた方々を偲び、その命のありようを今の我々の日常生活に照らして、味わせて頂いたご縁でありました。

次回のご法座は、9月13日の秋季彼岸会となっております。現時点(8/21)では通常通り勤修を予定しておりますが、今後の状況次第では当日日程含め予定変更の可能性もございます。予めご理解の程宜しくお願いいたします。

「総盂蘭盆会法要」のご案内

【法要情報】
2020(令和2)年8月15日(土)、西法寺「総盂蘭盆会法要」(お盆のお勤め合同法要)を勤修いたします。

例年とは異なり、新型コロナウイルス感染防止対策として密集を避ける為、午前中の三部制といたします。詳しくはFacebookのイベントページをご覧ください。

【法要情報】2020(令和2)年8月15日(土)、西法寺「総盂蘭盆会法要」(お盆のお勤め合同法要)を勤修いたします。例年とは異なり、新型コロナウイルス感染防止対策として密集を避ける為、午前中の三部制といたします。詳細は、イベントページをご覧ください🙏

浄土真宗本願寺派  星野山西法寺さんの投稿 2020年7月26日日曜日

定例法座7月13日

2020(令和2)年7月13日、西法寺7月度「定例法座」をお勤めさせていただきました。

各所にて豪雨被害が大変心配される中ではありますが、先月に引き続き、当寺取り決めのガイドラインの元、新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上でのご法座勤修となりました。

『阿弥陀さまのおはたらきについて、「むか~し 昔」と捉えるのか、あるいは今に至る続きをそこに見ていくのかでは、受け取る今、その意味合いや価値観は大きく変わる』

このことを、「問いの視点」と「感受の距離感」という見方からご一緒にお味わいさせていただくご縁でありました。

次回のご法座といたしましては、9月13日「秋季彼岸会」のご縁となります(ご講師:安徳剛典師)。詳しくは、こちらをご覧ください。

※なお、現在(7/14)のところ通常通り勤修予定ですが、今後の状況次第では予定変更の可能性もございます。予めご理解の程宜しくお願いいたします。